photo D
2011



1/28 fri. 続き

夢の国へと誘う列車をぼんやり眺めながら。
うちへ帰ろう。

そして人生はつづく...