photo D
2011



3/12 sat. さらに続き

机の上にあるはずのコンピュータが無いと思ったらあらあらあんなところに。
悲しき俺のiMac。

呆然として二日ほど片付ける気になれなかった。
しかし報道を見るにつけ生きてるだけ家があるだけまだマシだと思う。
ただただテレビを見続けた。

そして人生はつづく...